CATEGORY

人工カワラ材

人口カワラ材

■カワラタケ菌糸材の開発により従来産卵が非常に困難とされていた、タランドゥス、レギウスやオウゴンオニの産卵飼育が可能になりました。今やランドゥス、レギウスやオウゴンオニの産卵でなくてはならないものです。 実際に人工カワラ材にて産卵後にカワラ菌糸ビンにて飼育においてタランドゥス90mmが作出されております。

高温・高圧殺菌済みカワラ材 (害虫なし、雑菌なし、加水不要) 特許取得(特許第3612300号)
【カワラ材に関する注意事項】
カワラ材は、常温(特に高温)で保存されますと、日に日に不朽が進行し、柔らかくなります。このような植菌材は形を変えた菌床です。従って、保存方法・期限も菌床と同様になります。植菌材や菌床は生き物であって工業製品ではございませんので、植菌前の材の堅さ・湿度・温度・光・酸素濃度等に大きく左右されます。保存期間は違う条件では一概には言えませんが、冷蔵庫で1ヶ月位です。永く保存するには完全に乾燥させて下さい。
【カワラ材保存方法】
人工カワラ材は基本的には形を変えた菌床です。従って、保存方法・期限も菌床と同じと考えて下さい。常温(特に高温)で保存されますと、日に日に不朽が進行し、柔らかくなり、劣化します。長期間保存は3℃~5℃の冷暗所又は完全に乾燥させて下さい。

抜粋:大夢の製造販売のブリーダーズ・ファーム株式会社(山口キノコセンター)

表示順 : 
表示件数:1~1/1
  • ホームに戻る
  • カートを見る
  • 通販がお得です。
  • お電話でのご注文
  • 即日発送

    2019年09月

    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30

    2019年10月

    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    • 店舗休業日
    • 出荷休業日